スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社設立にかかる費用

資本金1円で会社が出来る って言うのは聞いた事あると思いますが、
資本金が1円でいいというだけで1円で出来るわけじゃありません。

設立には色々費用がかかります。

まず、資本金は最低1円でいけます。

資本金1円・・・①


次に定款の認証時(公証人役場)。

この時にかかるのが、印紙税、認証手数料、謄本手数料。

印紙税4万円・・・②

生まれて初めて4万円の収入印紙を買いましたw
印紙は郵便局で購入できます。


認証手数料5万円・・・③

お墨付きをもらうのに5万円かかりますw


謄本手数料250円 × 定款の枚数・・・④

うちは6枚だったので1500円でした。


提出する印鑑証明(発起人全員分)

印鑑証明300円 × 発起人数・・・⑤

うちは一人なので300円でした。
印鑑証明て場所によって値段違うんかな?

続いて登記登記申請(法務局)


登録免許税15万・・・⑥

これは出資金(資本金)の総額の1000分の7。
ただし、この方法で計算した金額が15万円に満たない場合には、
15万円を納付することになります。
この免許税も収入印紙で払います。
うちは、法務局の窓口で設立登記申請に行った時に購入しました。
10万円と5万円の収入印紙でした(記録更新www)


提出する印鑑証明(代表取締役)

印鑑証明300円・・・⑦

うちは一人なので300円でした。


で、会社設立に必要な代表者印。

これはピンきりなんで、自分が思ったものを作ればいいと思います。
ネットだと格安の物もあるので探せば自分に合うものが見つかると思います。

うちは、代表者印、銀行印、社印(角印)セットの奴をネットでお願いしました。
最初やし、ちゃんとしたものにしようと思い、ネットで良さそうな所を探しました。

以上、設立時。

全部足して約24~25万円+印鑑代

あ、個人の印鑑登録する為の実印作ったりすると更に費用はかかります。。。
うちは、実印も作ってたし印鑑登録もしてたんでその費用はかかりませんでした。

設立後に登記簿謄本や会社の印鑑証明を取ると更にうん千円は必要になります。

まぁ、30万弱ぐらいと思ってもらえればいいと思います。
スポンサーサイト

会社設立の流れ

会社の商号、目的などの概要決定
    ↓
代表社印の作成
    ↓
定款の作成
    ↓
定款の認証
    ↓
出資金の払込
    ↓
登記申請

大まかな流れはこんな感じです。

定款とは、会社運営のための基本的な規則のようなもので、
会社の目的や商号、本店の所在地、組織やその運営など、
会社のもっとも基本的な事柄を定めたものです。

定款は公証人役場という所で公証人による認証を受けないと
使えるものになりません。

会社を作った時の事など

個人事業主としてやってたんだけど、取引の都合上
会社を設立しないと駄目になったんで一人で頑張ってみました。

とりあえず、お金もないんで一人で全部やってみることに。
お金は多少少なくてすむけど時間はかかるんやろうなぁ
などと思いながら人生何事も経験という事でw

定款の作成、認証、設立登記申請

色々手続してきた中で、自分が疑問に思って色々調べた事、
手続をどのようにやったか等、今後同じように会社を設立する人の
参考になるような事、また自分の足跡としてが残せれればと思ってます。

要望があれば作った定款や書類のサンプルなども提供出来ればと思ってます。

プロフィール

らいよんかず

Author:らいよんかず
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。